高岡ナイツ

どもです、8月・9月と通過して10月です・・・汗
もうそろそろこのブログも閉めようなかーなんて思いながらも、なんのかんので忘れた頃に更新したくなる謎システム、さてそんな中何も書かなかった8月9月は色々とプライベートでも仕事でも遠征が多かったです、本来なら更新せんといかんのですが、いかんせん枚数が多いとそれはそれで面倒で・・・ってな訳でつい数日前富山県高岡市へお泊りジョブへ行ってきました。バスの駐車場は線路横、宿は駅前の超町長好条件、ってな訳で早速仕事が終わってきてからバルブってきました、本当なら今年から臨時化されてしまった高岡貨物を撮影したかったのですが、なんと高岡駅ホーム上に柵が設置されバルブできず・・・時間的に夏しか走行は撮れなさそうなので、来年までお預けです・・・
で、まごまご書いててもしゃあないので取り合えず画像うpです。

バルブと言っておきながら早速夕方の画像、道の駅雨晴(あまはらし)にてバスと客を放置して氷見線撮影です、本来ならここは景色と一緒に撮影するのがベターですが、なんせ景色が真っ白に吹っ飛んでしまうので潔く諦め縦ドンで

ここからバルブの部です、上の画像と同じ編成、前後で色艶違いすぎ・・・汗

そして氷見線と言ったら藤岡先生のラッピングキハ、丁度雨晴海岸の忍者ハットリ君ラッピングでした。

で、アナウンスが3両と言い出したので、ピコーんと閃き慌てて反対ホームへ、まさかのこんなタイミングで富山絵巻初捕獲です。

そしてあいの風とやま鉄道の主力車両521系、一応この運用は2両でもライナー券が必要な快速らしいです。

そして最後は駅から宿へ撤収ついでに撮影したレトロ電車こと7073号車、この車両は昼にトコトコ走っている姿よりも、バルブでしっとり感出したほうが絵になるかも・・・

そんな感じの仕事終わりのささやかな楽しみでした。(笑

次はいつの更新になることやら・・・笑


ではでは。。。